Top >  プチ整形読本 >  魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)

魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)

魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)
大下 英治
魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)
定価: ¥ 791
販売価格: ¥ 791
人気ランキング: 240300位
おすすめ度:
発売日: 2006-03
発売元: 新風舎
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)の詳細を見る

魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)は評判にたがわぬ良書のようです。
まだお読みでないようでしたら是非にもお薦めします。

体系立てて書かれる文章は親しみやすく、頭で考えなくても自然に理解できる自分を感じることが出来ます。
意外と思うかもしれませんが、こういう本って少ないんですよ。

読後は是非魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)の世界の余韻に浸ってください。
私など「○○が××して」など・・・妄想しきりでした。

私だけでなく多くの読者も魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)の世界観には魅力を隠せないようですね。
ハッキリとお薦めです。ご一読あそばせ!

したたかだけど可愛い女
可愛い女というより、やはり天然かも?
西原理恵子さんが、この事件の報道ですごく勇気付けられた、歳をとるのが怖くなくなったと(笑
確かに、女は強いとしみじみ思う事件でしたが、時効直前にぷらぷらカラオケ歌って飲んで歩いて、捕まっちゃったのがアホといえばアホですが。
そういう天然さが反対に男にとっては魅力的だったのだろうと。
しかし、彼女を内縁の妻にした老舗の長男。。。
やたらめったら恨み言、自分で選んだ女だろうに情けないですねぇ。

福田和子のしたたかさより、男のアホさがよくわかるドキュメントでした。

一生女
世間を騒がせた福田和子 時候寸前で逮捕 何となく気になり文庫を購入→読んでみたら 一気に読破できてしまうくらいおもしろかったです
!!何より殺害前から逮捕までホント女を武器に殺人犯ながらに尊敬してしまう節も・・・恋愛関係で悩んでいる女性に是非読んで欲しい一冊です(^^)男は世の中いくらでもいるんだぞ!!と 

魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)の詳細を見る

 <  前の記事 図で説く整形外科疾患―外来診療のヒント  |  トップページ  |  次の記事 車椅子やベッドの上でも楽しめる子どものためのふれあい遊び50  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2765

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「プチ整形の知りたいこと・・・関連読本&特定保健用食品(トクホ)」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。