Top >  美容整形について >  目頭ミニ切開とは?

スポンサーサイト

二重まぶた になる魔法の情報
★ゲキモテ★1日たった10分で!イケてる自然な二重まぶたをお金をかけずに一生自分のモノにしちゃう魔法の方法!

美容外科なら大宮中央クリニック
美容整形に関するお悩みなら、まずはメール相談にて受付けます

知りたい答えがきっと見つかる-教えて!美容整形
通院なしで若返り!シワやタルミなど、若返りのお悩みならご相談ください!

加藤クリニック麻布
豊胸手術・二重手術・若返り(アンチエイジング)・スキンケアのことなら加藤クリニック

目の下のたるみを取れば5~10歳若返り!アイデザインの銀座CUVO
目の裏から治療するので、傷を残さない!アンチエイジングなら症例実績豊富な銀座CUVO

目頭ミニ切開とは?

蒙古ひだを切開する目頭ミニ切開は、目を大きくアーモンドアイにしたいという場合に大変効果的です。
目頭ミニ切開では、目頭の部分にかぶさっている蒙古ひだを2~3ミリ程切り取って、そこを糸で縫う方法です。
両目を整形して約15分程と短時間で終了し、腫れが目立つことも傷跡も2~3週間ほどできれいに治るといわれています。
目頭のピンク色の粘膜も見えるようになり、目がよりぱっちりと大きくなルことも特徴です。
目頭ミニ切開手術後は抜糸するまでの5日間はメイクはしてはいけません。
目頭の部分だけは洗顔時には注意が必要です。ミニ切開とはいえメスを使って切開するので、感染などには細心の注意を払う必要があります。

スポンサーサイト

二重まぶた になる魔法の情報
★ゲキモテ★1日たった10分で!イケてる自然な二重まぶたをお金をかけずに一生自分のモノにしちゃう魔法の方法!

美容外科なら大宮中央クリニック
美容整形に関するお悩みなら、まずはメール相談にて受付けます

知りたい答えがきっと見つかる-教えて!美容整形
通院なしで若返り!シワやタルミなど、若返りのお悩みならご相談ください!

加藤クリニック麻布
豊胸手術・二重手術・若返り(アンチエイジング)・スキンケアのことなら加藤クリニック

目の下のたるみを取れば5~10歳若返り!アイデザインの銀座CUVO
目の裏から治療するので、傷を残さない!アンチエイジングなら症例実績豊富な銀座CUVO

 <  前の記事 二重まぶたの整形について  |  トップページ  |  次の記事 プチ整形とは?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4483

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「プチ整形の知りたいこと・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。